西武線沿線で生まれ育った生粋の西武ライオンズファンな俺です。
それにしても、今年のライオンズは弱い!弱すぎる!(十万石饅頭)。確かにシーズン前からネガティブな要素が多すぎました。涌井、片岡のFA移籍。ヘルマン、サファテの流出。今となっては、CS進出もほぼ絶望的な状況ですが、そういう時こそ、ポジティブにならなきゃいけません。

ということで、「今年のライオンズのポジ要素」 で打線組んでみました。
1.(中)エース岸がノーヒットノーラン達成
2.(二)プロ入り初アーチがサヨナラホームラン!斉藤彰吾覚醒
3.(右)代打でホームラン量産!スーパールーキー森くん獲得
4.(一)正に救世主!途中加入のメヒアが大活躍
5.(三)おかわりが3年ぶりに30号達成
6.(左)野手転向の木村が二桁ホームランを達成
7.(遊)期待の新星!誠が一軍初登板へ
8.(捕)大エース西口文也が現役続行を表明
9.(投)待望のリリーフエース!ストッパー高橋朋己爆誕

代打:野上、金子の熱愛が立て続けに発覚

1.(中)エース岸がノーヒットノーラン達成




抱きついてくるランサムの笑顔がまぶしいですね。

2.(二)プロ入り初アーチがサヨナラホームラン!斉藤彰吾覚醒




実況も「うわーお」と驚きの一撃。これをきっかけにコンスタントに活躍してくれるようになりました。

3.(右)代打でホームラン量産!スーパールーキー森くん獲得




森君の存在は、ファンにとって本当に希望ですよね。こういう試合で勝てないのが今年のライオンズを象徴してはいるのですが…。

4.(一)正に救世主!途中加入のメヒアが大活躍




デビュー戦でいきなりホームランを打ち、あれよあれよと30号達成。来季もチームに居てくれることを願うばかりです。

5.(三)おかわりが3年ぶりに30号達成




出遅れましたが、きっちり帳尻合わせてきました。来季は万全の状態で60号を目指してほしいです。

6.(左)野手転向の木村が二桁ホームランを達成




野手転向1年目で、これは立派です。三振が多かったりとアラも目立ちますが、来季はスケールアップしてくれるでしょう。

7.(遊)期待の新星!誠が一軍初登板へ


西武誠投手(20)が、明日13日の楽天戦(西武ドーム)で1軍デビューすることが11日、決まった。今年1月に未成年ながら飲酒、喫煙が発覚し球団から半年間の対外試合禁止などの処分を受けていたが、7月下旬に実戦復帰。イースタン・リーグでアピールし1軍のチャンスをつかんだ。

日刊スポーツ

遠回りしましたが、きっちり結果を出してほしいです。

8.(捕)大エース西口文也が現役続行を表明


通算182勝を挙げている西武・西口文也投手(41)が現役続行の意思を固めていることが11日、分かった。この日、ファームの練習が行われている西武第二でスポーツ報知の単独取材に応じ「球団と話し合ってからだけど、来年もやるつもりでやっています」と現役続行への強い決意を明かした。

スポーツ報知

200勝を達成するまで頑張ってほしいです。山本昌のように球団全体でバックアップしてほしい。

9.(投)待望のリリーフエース!ストッパー高橋朋己爆誕




長年苦しめられてきたストッパー不在という課題。これを解決してくれました。この前、打たれましたけど9回が一番安心して見れます。

代打:野上、金子の熱愛が立て続けに発覚


 元「モーニング娘。」の石川梨華(29)と、西武の野上亮磨投手(27)が交際していることが4日、分かった。

スポニチ

 「ミタパン」の愛称で人気のフジテレビ・三田友梨佳アナウンサー(27)と西武の金子侑司内野手(24)が真剣交際していることが6日、明らかになった。

スポニチ

まだまだ2人とも若いので、家庭を持つならもって精神的に安定して、結果を出してほしいです。

いかがでしたでしょうか?来年は、「西口200勝達成!」「おかわり60号!」「岸最多勝!」「金子盗塁王!」「浅村完全復活、打点王!」みたいな景気のいい打者が並ぶといいですねぇ。。。