昨日お話した通り、新千歳空港で飛行機が欠航するというアクシデントに巻き込まれました。

札幌のホテルに追加で一泊し、何とか振替便の予約を取ろうとしたのですが、夜の時点で新千歳空港から羽田に向かう便は翌日すべて満席とのこと。さすがに想定外の連続欠勤は避けたかったので、仕方なく翌日レンタカーで旭川まで向かい、そこから最終便に乗ることになりました。

なんとか旭川たどりついたものの、外は吹雪。観光する余裕はありません。大人だけなら、「どこかの喫茶店でのんびり本でも読むか」なんてこともできますが、子ども連れだとそうはいきません。何とか子どもたちを退屈させない屋内スポットがないかと途方に暮れていたところピッタリのスポットを見つけました。

それが もりもりパークです。


遊具の充実ぶりがハンパじゃありません。しかも凄く広い。



ボーネルンドなんかでよく見かける中に入ってグルグル回せる遊具もあります。



木のおままごとセットもあるし、



ロッククライミングも出来ちゃいます。



他にも滑り台とか…



電車のオモチャもあり



釣りも出来てしまうという充実ぶりです。



しかも、なんとこの施設。公共施設なので、初回に登録さえすれば、無料で利用できるのです。フライトまでの数時間、子どもたちをたっぷり遊ばせることができました。



皆さんも、冬の北海道で時間をつぶさなければならなくなったら、是非こちらの施設を利用してみてください。