恐竜好きなのが男ってものですよね。僕は昨年、劇場に見に行った唯一の映画が「ジュラシックワールド」というぐらいの恐竜好き。その遺伝子を受け継いだ息子のために、奥さんが買ってきたおもちゃが「化石恐竜」です。



これは、化石を発掘する作業を疑似体験できるというおもちゃで、化石のフィギュアが入った卵上の土の塊と、小さなハケやノミといった発掘グッズがセットになっています。



大前提として、いいおもちゃだと思うんですよ。子どもの好奇心を刺激するでしょうし、実際に手を動かして遊ぶのも楽しいでしょう。でもね、見た目に反して発掘が意外と大変なんですよね、これ。割と早い段階で投げ出した息子に代わって、15分ぐらい僕が格闘した後でも、まだこの段階。



100円ショップでも売ってるぐらいだから、「チョコエッグ」みたいな軽いものだと思うじゃないですか。ところがどっこい、なかなか発掘できない。しかも、土くれの破片でリビングが汚れまくるw。



やっとの思いで、トリケラトプスの化石と出会うことができました。こいつに出会うまでに30分ぐらい掛かってます。



いや、もちろん「おまえが不器用なだけだろ!」ってツッコミもあると思います。でも、軽い気持ちでの購入はちょっとオススメできないです。

オモチャとしては面白いと思うので、ある程度覚悟して買うのはよいと思います。例えば、「ドライブに行くから車の中で愚図らないようになんかおもちゃを与えとくか」みたいな感じで購入すると地獄を見ますよ!

発掘! 化石恐竜 砂の中の宝物 (化石フィギュア)
久野貿易商会
売り上げランキング: 56,821
=================================
Twitter→
フィード登録はこちら→follow us in feedly