梅雨ですね。

雨が降っていると外に出掛けることができないので、我が家の子どもたちのストレスは貯まる一方です。近所に子どもでも楽しめる屋内施設がないものか、と思っていたところ面白そうな施設を見つけたので行って来ました。

それが板橋区立「 熱帯環境植物館」です。

入口

この施設、植物館を謳いつつ、小さな水族館が併設されていて、かなりおススメです。入館料は大人240円、未就学児は無料と子育て世帯にはとってもありがたい料金設定になっています。

小さい子が喜びそうなタレントがそろっている


規模としては小さいのですが、展示内容は結構充実しています。小さい子が喜びそうな動植物がたくさんいるのです。

例えば、カラフルなクラゲ。

クラゲ

「ファインディングニモ」でお馴染みのクマノミ。

ニモ

さらにモゾモゾ動く亀に触ることが出来たりします。うちの息子たちはビビって触りませんでしたが。



手軽にジャングル気分が味わえる


温室2

本来、植物園なので温室内には様々な植物で溢れています。食虫植物なんかも生えているので、男子は喜びそうです。都会っ子のうちの娘は「きもいー」を連発しておりました。

アクセスは高島平駅から徒歩7分程。専用駐車場はありませんが、併設されている温水プールの駐車場を40分間無料で利用することができます。

これからの季節、夏休みの自由研究なんかにも役立ちそうな良い施設でした。
=================================
Twitter→

フィード登録はこちら→follow us in feedly