ゴールデンウィークに家族で、西武ドームに野球観戦に行きました。
西武ドーム

目の前で中村選手や木村選手のホームランも見れたし、贔屓のライオンズが大勝したしと大満足でした。

そんな中で印象に残ったのが、西武ライオンズの中継ぎ投手・岩尾利弘投手の登場曲です。なんとDEENの「ひとりじゃない」を使っているのです。



僕も30超えて、スポーツ選手がどんどん年下になって、登場曲も最近の知らないアーティストの曲が増える中で、まさかのDEEN、まさかのドラゴンボールGT。これにはノスタルジーを刺激されました。

さらになんと、同じく西武ライオンズの所属で現在ファームで調整中の平野将光投手の登場曲は「DANDAN心魅かれてく」ですよ。2人の間に「ドラゴンボールのアニメの関連曲使おうぜ!」みたいな密約があったのかと考えちゃいますね。

自分に登場曲つけるとしたら…


こういうの見てると、アホみたいな発想ですけど、自分が打席に入る時、マウンドに向かう時、曲を掛けるとしたら何にするか?みたいなことを考えちゃいますよね。

僕はマジレスするとエレファントカシマシかなぁ。我ながら中2っぽいけど好きなものは仕方ない。



でも、高橋朋己みたいにファンと一緒に盛り上がれる方がいいしなーとか色々考えちゃいますね。

皆さんも「自分の入場曲を何にするか」を考えたら教えてください。

DEEN at 武道館 2014 LIVE JOY SPECIAL(完全生産限定盤) [DVD]
ERJ(SME)(D) (2014-12-24)
売り上げランキング: 41,097
=================================
Twitter→
フィード登録はこちら→follow us in feedly