元同僚がなんか煽ってきて。
仕方ないので、くだらないことでもということで、ネットメディアについて美味しんぼっぽく書いてみようと思います。

「美味しんぼ」っぽくネットメディアを語ってみた


PAK65_tenchijintonikuryourisu20130825500-thumb-815xauto-5304
写真素材ぱくたそ

識者:やはりきちんとした調査報道がウェブでも支持されるんじゃないでしょうか。

山岡:ウェブメディアの識者ぶった人間は滑稽だねぇ。こんな記事をネットで拡散させようなんて笑わせる。明日、同じ時間に来てください。本当にネットでウケる記事をお見せしますよ。

次の日…

識者:さぁお前がつくった記事とやらを見せてもらおう。なんだ私の作った記事とそれほど変わらないじゃないか。

山岡:とにかくよく見てみてください。

富井:むひょお、この記事のバズり方はすごいねぇ!

栗田:「アメリカ帰りの起業家のトンカツ屋への恩返しに涙が止まらない」「山岡さんの鮎がカス過ぎると話題に」「デパートの試食コーナーが便利すぎてワロタwww」…。内容は変わらないけど、タイトルや見出しにバイラルメディアっぽい表現が、「うそぉ!やめてぇ!」というほど使われているわ!見出しを変えるだけで、こんなにソーシャルで拡散されるのね

山岡:素材の味を引き出すためには見せ方が大事なのさ。

識者:く、そんなもの読者に媚びているだけじゃないか。

ドス…ドス…ドス…ガラッ

雄山:この記事を作ったのは誰だぁ!

山岡:む、雄山

雄山:なんだ、士郎。おまえが、この記事をつくったのか。どおりで重要な点が見過ごされている訳だ。

山岡:なんだと!この記事のどこがおかしいと言うんだ!言ってみろ!

雄山:この記事に出てくる画像は、すべて著作権者から許可を得ているのか?

山岡:あぁ!!

雄山:youtubeからキャプったテレビ番組の画像を使用するなど言語道断だ!著作権者に敬意を払わぬ記事はただのパクリだ!記事ではない!そんなこともわからぬ、お前がメディアを語るなど片腹痛いわ!!

山岡:くっっ!

◆◆◆

いかがでしたでしょうか。ちなみに美味しんぼネタといえば、スエヒロさんがさすがのクオリティで過去にやってました。スエヒロさんは毎度ドメインとかが面白いなw。

美味しんぼ・山岡さんの「明日もう一度来て下さい」で学ぶサラリーマンの為のアポの取り方 : ユーモア妄想メディア「ワラパッパ」 美味しんぼ・山岡さんの「明日もう一度来て下さい」で学ぶサラリーマンの為のアポの取り方 : ユーモア妄想メディア「ワラパッパ」

「美味しんぼ」も雄山がもっと尖ってた頃は面白かったんですけどねぇ。

雁屋 哲
小学館
売り上げランキング: 428,633