2月27日、埼玉西武ライオンズの西口文也がオリックスとの練習試合に先発投手として登板しました。

西口
写真は西武ドームのマウンドに立つ西口(2013年8月)
僕が最後に西武ドームにいったのは2013年8月8日でした。西口文也投手が、2013年シーズンで初めて先発するという報道を目にした僕は、同僚と2人でその勇姿を見るべく西武ドームに向かったのです。試合の結果は、ある意味とても西口投手らしいものでした。

僕はその日、同僚と西武ドームに行ってビールを飲みながら西口の投球を見ていた。 : Blog @narumi僕はその日、同僚と西武ドームに行ってビールを飲みながら西口の投球を見ていた。 : Blog @narumi

僕は西口投手の大ファンです。あのちょっと気だるげにマウンドに向かう姿や踊るようなフォーム、キレキレのスライダーを愛しています。年齢的な限界を感じた頃もありました。でも、奇跡のクライマックスシリーズ進出を成し遂げた2011年、シーズン後半投手陣の中心にいたのは間違いなく西口文也でした。



そんな西口投手ですが、昨年は中継ぎに回り未勝利に終わりました。年齢を考えても今期は本当の正念場といえます。こうした状況の中、西口投手が昨日2年ぶりに一軍の先発マウンドに立ちました。

【西武】西口、2回4安打2失点も3K「手応えは感じています」 : 野球 : スポーツ報知【西武】西口、2回4安打2失点も3K「手応えは感じています」 : 野球 : スポーツ報知

正直メッタ打ちにあうんじゃないか、という不安もありました。しかし、失点はしたもののかなり内容のよいピッチングだったようです。

西口選手は現役通算182勝。183勝目を目指し、西武ドームのマウンドに立つ際には、万難を排して足を運びたいと考えています。