当ブログのメインコンテンツの一つが、フットサル合コンのレポート記事であることからもわかるように、僕はフットサルが好きで、自分でもちょいちょいプレイしてます。

それはさておき、フットサルの日本代表がコンチネンタル杯という国際大会に参加しており、そこで代表の室田祐希選手がとんでもねぇシュートを決めているので、是非ご覧ください。



高速ドリブルからシームレスにヒールリフトでゴール。「こういうプレーをしよう!」という発想が出てくること事態がすごいですし、それを現実に国際試合でやってしまう技術とメンタルが素晴らしいです。

ちなみに、この試合は勝利しましたが、グループリーグで敗退したこともあり、本人はまだまだ納得していない模様です。


こういうプレーが見られるなら、実際に見に行ってみようという気持ちにもなりますね。ちなみに室田選手はエスポラーダ北海道という北海道のチームに所属していて、次に関東にやってくるのは、11月16日(土)みたいです。