ブログ仮免許

30代のWeb編集者のブログ。ブログ名は、山口瞳さんの「人生仮免許」リスペクト。月間PVが10万超えたら「ブログ免許取得済み」にする予定です。

「遊園地といえば、ディズニーランドでも富士急ハイランドでもなく、としまえん!」と思ったあなたはおそらく西武線沿線で生まれ育った方でしょう。何を隠そう僕もそうです。小学校時代は夏休みにプールに通いつめましたし、大学生の時に初めて出来た彼女とデートしたのもとしまえんでした。

このように沿線住民の心に食い込んでいながらも、常に「閉園」の噂がつきまとうとしまえんに、新アトラクションができたとのニュースを耳にしたので、子どもを連れて行ってきました。

今回新たに誕生したのは巨大立体迷路「トリックメイズ」です。

2016-11-26-12-03-27


ムツゴロウさんこと、畑正憲さんといえば、「動物愛護精神の権化」みたいなイメージがあります。しかし、そんなムツゴロウさんが学生時代、寮周辺にいた野良犬を犬鍋にして食べようとしていたというのです。
畑の事件は、畑自身が著したエッセー「マルクスの犬Ⅰ・Ⅱ」(『畑正憲作品集Ⅰ』文藝春秋、1997年)に詳しい。

寮食堂に現れる犬を保健所に引き取ってもらう、という寮委員会側の通達を見て、畑は激怒する。そして(ここが驚くべきところなのだが)、保健所に手渡すぐらいならば、自分たちで食べよう、という考えに転じて、畑は周囲にそう宣言する。

結局犬は、畑ではなく、空手部のメンバーが殺して犬鍋にしてしまったと、畑は書いている。

情報参謀 (講談社現代新書)
小口 日出彦
講談社
売り上げランキング: 2,061
これが新時代の情報戦だ! 

2009年の下野からわずか4年で政権を奪還した自民党。その水面下では、テレビとネットのメタデータを縦横無尽に駆使した政治情勢分析会議が行われていた。1461日間、自民党をデータ分析で導いた人物が初めて明かす、政権奪還の深層。

講談社BOOK倶楽部


S__40321033
バシバシ三振をとるエースやホームランをかっ飛ばすスラッガー。カクテル光線の中で、自らの才能を存分に発揮するスタープレーヤーは、いつでもファンの注目の的だ。

例えば、9月28日の大谷翔平。15奪三振の快投で、チームの優勝に自らの二桁勝利という花を添えた。しかも、投げ勝ったのは高校の先輩だ。マンガでもこれほどの条件がそろったヒーローの活躍シーンはないだろう。この日の大谷の姿を多くのファンが目に焼き付けたはずだ。

しかし、力説したい。同じ日に引退登板を迎えた岡本篤志のような投手も、大谷と同じように日本のプロ野球界には必要なのだということを


夏の楽しみといえば、汗だくになりながら辛い食べ物をムシャムシャと食べることです。

先日、Web上を徘徊していると、東京カレンダーが「東京一辛いうどん」なるものを紹介していたので、これはチャレンジせねばなるまいと勝手な使命感に駆られて行ってきました。池袋は地元だしね。

2016-09-04-12-26-34


平日のうち3~4日は弁当持参で会社に行っています。

「弁当だけじゃちょっと物足りないなぁ…」と思った時に、僕が重宝してるのがカップ春雨です。汁物なので、それなりに満足感があるのに、カロリーは低め。弁当ライフを華やげるために必須の存在となっております。

これだけ日々、カップ春雨を食べてるので、せっかくだからブログに書いとこうと思った次第です。

ちなみに今日のお弁当のお供はこれでした。

S__34209804